映画アデライン100年目の恋

こちらの映画ゴシップガールに出ていたブレイクライブラリー主演と言う事で気になり観てみました。

http://adaline100.jp/

ここでブレイクライブラリーが演じるのはアデラインボウマンで21歳の時に建設技師と結婚し娘のフレミングが生まれる事になります。

幸せな生活を送りながらも8年後には夫が事故で亡くなってしまう事に、ただその冬にアデラインも車の運転中転落事故を起こしてしまい心肺停止状態に陥る中突然雷が本人に直撃する事となるのです。

そしてそれで生き返りそこから不思議な事が起きる事に、それは何故かその事故に遭った時の29歳のままで止まってしまうと言う事です。

周りはその内どんどんと歳をとる中自分だけがいつまでも若いままこれは良くも悪くも何んとも言えない感じでもあります。

人生に終わりを迎える事が出来ないのは苦でしかないかもしれません。

それに唯一自分の娘であるフレミングも気づく頃にはかなりの歳をとり老人にと本当は自分が先にいくところ娘がと言うのは何とも切ない感じです。

またそれ以外にも住む場所や名前も10年毎に変えながらの生活と普通に考えると長い事ですが歳をとらない10年は本人にとってとても早い事なのかもしれません。

なのである意味これは大変な事でもあります。

でもこれだけ移動している訳なので中には良い出会いも、それはあるパーティーでエリスと言う男性に出会う事に、この時アデラインはジェニーと言う名前に変えています。

ただ良い出会いゆえにジェニーは秘密を知られてしまう事を恐れ誘いを拒み続けるもある事をきっかけに交際がスタートする事になるのです。

そんなある日エリスの両親のパーティーが開かれると言う事で招かれる事に、ですがそこにいたエリスの父親と言うのがかつての恋人だったのです。

これには驚きましたね、ジェニーが普通に歳をとっていたらもう老人になっている年齢ですのでこれは衝撃的な光景でもありました。

そして気づかれた事によりまた逃亡する事に、そして最初に起きた事故と同様の事が起きてしまいまたも奇跡的がそれはなんと体が元の状態に戻ると言う奇跡が、100年以上にわたる壮絶な戦いに終わりが見えた時はとても感動しました。

これは人間にとって不老不死と言うのは考えさせられる難しい問題でもあったなと思います。