仁は素晴らしいドラマでした。

日曜ドラマだった「仁」ですが、とても良いドラマで是非見るべきドラマの一つだと思います。
内容は現在の外科医が江戸時代にタイムスリップをするというSF的な内容が含まれていますが、人間模様や歴史、恋愛と多岐にわたる内容が楽しめます。最後まで主人公は現在に戻れるのか、歴史は変わってしまうのか、がわからず最後の最後まで楽しめる作品です。
原作は漫画ですが、原作者がこの漫画を描いたきっかけは、江戸時代の吉原で梅毒が蔓延し、そのまま命を落とす女性が多かったと何かの本で読み、せめて漫画の中でだけでも救ってあげたいという思いになったからだそうです。
医術はもちろん、整った設備や医療器具や薬などがない状態で、江戸の町の人たちと心を通わせていく中でストーリーが進んでいきます。
このドラマはそういったドラマのストーリーを楽しむだけでなく、歴史や、また、現在の私たちがいかに恵まれた生活をしているかを教えてくれる作品です。
歴史に関しては、大河ドラマなどとは違った形で歴史がよくわかるドラマになっています。
吉原のことや当時の医学館や漢方医の関係など、武士以外の部分の歴史も知れる良いきっかけとなりました。
俳優陣もとても豪華で、大沢たかおさん、綾瀬はるかさん、中谷美紀さん、内野聖陽さんなどといったキャストになっています。
また、オープニングやエンディングの音楽もとても素敵です。
オープニングでは、昔の写真と現在の写真がオーバーラップされる映像となっていて、それもとても興味深いです。